« September 2006 | Main | November 2006 »

October 31, 2006

パパ!手賀沼マラソン完走!

10月29日日曜日!
今度は、パパだけですが、第12回手賀沼エコマラソン(ハーフ)に出場しました。
今年でパパは2回目の参加です。
このマラソンは、待っているほうも楽しく心地よく待っていられる
自然一杯、快適マラソン大会です。
今年も7千人が参加。1時間12分、一位の方がゴールすると、次々に
ランナーが走りこんできます。
いや~、早い!21キロを走ってきたと思えない!絶対私が全力でゴール前100メートル
だけ競争しても勝てそうにありません。
そして今年もいましたよ。「半ケツおじさん」「モモレンジャー」「ハムスター?」・・・

ボクシング、空手のトレーニングとして始めたパパのマラソン。
こんな、ビックな大会にエントリーするまで、好きだとは・・・
本人曰く・・・
 家族を守るため・・・らしいのですが。(宇宙人に覚えこまされたらしい)
2キロ走って?分かりましたが、本当に走るのは自分との戦い。
2時間近くも、黙々と走るなんて。尊敬~~~~。
ゴールの先には、達成感が待っている!
いいえ!スポーツドリンク、バナナが待っている~~!
いいえ!私たちの笑顔が待っている!
を、心の支えに走っているのかな?

パパの記録は昨年より6分も縮まりました。
サラリーマンランナー、しかも大会一週間前は海外出張だったので
あまり走りこみもできずに挑んだマラソン。
今回は昨年より、楽にゴールできたようです。
だって、朝決めていったゴールポーズを決めたもの。
お疲れさま。。。

来月は、つくばマラソンに挑戦するそうです。いよいよ42.195キロか~
ホノルル以来だね。マラソン大会の雰囲気が大好きです。
楽しみだな~つくばマラソン!?
頑張れ!44歳!

パパをゴールで待って、怒涛のように走りこんでくるランナーから
パパを見つけ、パパのゴールを見届け
パパにお疲れさん!と言葉をかけ、ほっとした後の
トン汁は最高です!んが!のんびりしてたら売り切れてました!
でも、揚げパン、お汁粉、焼きそば、おやき、焼き鳥などなど・・・
数え切れないほどの屋台?が並んでました。ワクワク・・・

大会後イベントで市立柏の吹奏楽の演奏会がありました!
すばらしい~~~!
メリハリのある演奏、1つにまとまった演奏!
野外の演奏しかも下はぬかるみ状態なのに音が生きてました!
さすが全国レベル!気持ちが良かったです!
長女は打楽器チームに釘付けでした。
「テキーラ」の演奏のリズムに乗せられCD買っちゃった~
楽しかった~


| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 23, 2006

流山ロードレース パート2

さてさて、現地へは電車で。
つくばエキスプレス「流山セントラルパーク」駅前からのスタートです。
近くの施設で受付を済ませ、ゼッケンをもらい、
周りをうろうろ。どんな方が出場するのかしら~?
あらら~凄いわよ。みんな、オリンピック選手みたいな感じ。
10キロコースは1500人がエントリー!
10月おわりに人気マラソンレース「手賀沼マラソン」の前の足慣らしに参加しているようです。
つわものぞろい・・・
私には関係のない世界ですが・・・うはっ

さて、まずは10キロコースがスタート。
その後、いよいよスタートです。
まずは、どんな人が走るのかをチェック。
子供が3分の1、OLサンっぽい人が3分の1。
フムフムなるほど、手強そう。

このコースは山あり谷ありと、平坦な道はありません!
スタートからかなりの上り坂。

どっきどき。スタート~~
と、同時に上り坂を子供たちがダッシュ!
うへ~~~!ほんまかいな~そうかいな~
娘たちもつられて猛ダッシュ!うっそ~!
とってもギャラりーが多くて、つらい顔ができない。だって、スタートと同時につらい顔したら
格好悪いじゃない!
ふふふ・・・
そんなにダッシュしては後がきつくなりますぜ・・・心でニタついておりました。
んが、私がやっとスタートの上り坂を登りきった時点でおやまあ、ビリ!
うっそ~!お~い!わが子はいずこ~
と思ったら、すぐ前に次女が「こりゃまいった」と言う走り。
800mくらいのところに給水所があるのですが、迷わず2人でゆっくり一杯飲み干し
気を取り直して、折り返しまでの上り坂~
うへ~と思ったら、なにやら後ろから私をつけてくる・・・
おや?ライトバン?ぼうしをかぶったおじさんがたくさん乗っているわ。
お~!これって、最後尾を意味する車?!
「ほらほら~走れ走れ~」とゆっくりのスピードでつけてくる・・・
くやし~~~~!早速、次女に報告。命がけで一人を抜く。
でもその方はおじいさんでした。ごめんなさい!おじいさん!お先に失礼!
さあ!妹ちゃんに火がついた。ぐんぐん走ります。
沿道の声援が聞こえると、どひゃ~と早くなり、上り坂で遅くなりと
すごいペースではしりました。
ううう!前方に若い!女性の集団発見。
次女に、抜かすわよ~と耳打ちして、その集団を抜いて~
さあ、坂を下ってゴール!
今は便利!マラソンも近代化していて、一人一人のゼッケンにチップが内蔵してあって
そのチップがタイムを記録しています。

は~!走ったど~~~!

もういいわ!疲れた~!でも達成感があるわ~!
ビリから這い上がったし!ついでに私の順位がラッキー順位で景品ももらっちゃったし~

パパも10キロ完走!ゴ~ルでシャドウボクシングのパフォ~マンス。

そうそう・・・
タキシードを着て走っている人がいたのですが、後ろは裸。ビックリ~な方も走ってました。

う~~~ん。マラソンは楽しくない!けどこの年になって達成感を味わえました。
たった、2キロですが・・・
これ以上は走れないな・・・あ~疲れた。
パパは今週末の手賀沼マラソンに出場予定です。
がんばれ!よ~!応援しに行くからね!

追伸~
子供たちとのんびりしていたら、新聞記者のインタビューを受けました!
新聞にのっちゃった~。
あと、現地の号外の写真にも載っちゃった~!
後日、その時の写真を送っていただきました。
新聞社の方!ありがとうございました。
う~ん。違った意味で楽しかったワン!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2006

流山ロードレース!

パソコン生活から少し離れておりました・・・
何をしていたかと言いますと!
「流山ロードレース」に出ておりました~!
観客じゃないですヨン!この運動音痴おばちゃんがこどもたちと一緒になんと走っちゃいました~
もちろん!パパも~
週末は、「練習練習」とパパに近くの川に連れて行かれ、子供と一緒にランニング。
人生最大最高マックスに嫌いなランニングをしてました。
きっと、私の学生時代、OL時代を知っている方々は
私が「走った」と知ったら、ビックリ仰天でひっくりかえってしまうだろうな。
だって、私もびっくりだもの\(◎o◎)/!
朝、ゴミ出しの日、時間ぎりぎりになって玄関からゴミ収集所まで走っただけで(50m)
ぜいぜいはあはあ・・・今日も朝から一日よく運動した!と満足しているのに!
昼、昼休み前のクリーニング受付に自転車(150m)で滑り込んだ~だけで
ぜいぜいはあはあ・・・今日も昼だというのに運動して「間に合った」という小さな幸せゲット!と満足しているのに!
夕方、子供が「算数のノートがない」と突然言われ、財布片手に閉店間際の文房具店に車で!駆け込み、
ノートをゲットし、頭の中に「ロッキーのテーマ」が流れ、
ぜいぜいはあはあ・・・今日も一日中よく運動した!生きていて良かった!グリコのポーズして自己満足に浸っていると言うのに!
私、走ってしまいました

とえらそうに書いていますが、
私が参加したのは、10キロのメインレース(もちろんパパは10キロに出場)ではなく、
 ファミリー対象レース「ファンラン」(楽しく走ろう)レース走行距離たった2キロ
えへへ・・・あはは・・・おほほ・・・
小学3年以下は親同伴ということで次女(2年生)の付き添いとしてエントリーしたのヨン。
負けられないわ・・・なにせ、付き添いですからね。
娘においていかれないようにしなくては・・・
「ファンラン」だからね・・・きっときっと、歩く人もいるわよね・・・
しかし、この考えが裏目に・・・
続きは次回・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 02, 2006

救え!!消え行く小さな命達

Resucue_1_p_2http://ark-angels.com/rescue.htmlぜひ、のぞいてみてください。
こんな現実があるなんて・・・・
慰めの言葉や文章なんかではこの子達の命は救えません。
ぜひ、みてください。
私には何ができるかしら・・・
まず、できることから・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »