« 水晶婚でした~ | Main | また、ひとつ階段を登ってしまった。 »

March 14, 2006

あわや~パパが・・・

先週,、次女が大きい自転車に挑戦!することになり練習を兼ねて家族で近くの図書館へ行きました。
次女が、長女の自転車に乗り、長女が私の自転車に乗りました。
パパが、ふらふらする次女の自転車サポートに後ろから走り、
私はその後からのんびりコロと散歩。
その時のパパの格好は、黒のズボンに茶色の革ジャン・・・ちょっと「怖い」
格好でした。
無事に図書館に到着し一遊びして帰ろうと図書館の公園をでました。

次女はもう少し遊びたいと半べそかいて、ふらふらと頼りなさそうに自転車をこいで、
長女は、遊び疲れと次女を待ちくたびれて、こちらもふらふら。
その後ろを「いかついおじさん」・・・
ちがったパパが、斜め後ろから一定の間隔を保って追尾
で、私は、極力疲れたくないという本能からのんびり~~~~
こんな感じで、アットホームな公園から出ました。
すると・・・
パトカーが「最近、小さいお子さんを狙った事件が多発してます。不審人物を見かけたらご連絡下さい・・・」
と放送しながら、曲がってきました。
パトカーの先には、マイファミリーが!
 半べそをかいた、小学一年生の自転車を
 この場にふさわしくない黒っぽい洋服のいかつい「男」が
 斜め後ろから、小走りについていく・・・・
 そして、細い新しい住宅街の道にまがっていった。
 しかも、「男」も・・・
パトカーは、普段だったらこんなところ入ってこないでしょう~
という所まで、速度を落としながら「男」を執拗に追いかけ、曲がって行きました!
お~~~~~い!!
その一行は、この私のファミリーです!!
もう走れないと尻込みするコロを半分引きずって、この奇妙な一行を追いかけました。
丁度、小道を曲がったところで、
バランスを崩したおねえちゃんの自転車に追突しそうな次女の自転車!
そこへ「男」が!!助ける・・・

その光景を、パトカーが「親子?!それとも・・・」と
わざとらしい笑顔でパパの顔と子供たちの顔を覗き込んで、ゆっくりとすれ違い
ました。
私は本能的に、「この一行は、私の家族よ~」
とアピールするために大きい声で
「パパ!大丈夫~~~あっ!ご苦労様です!」
と走りながら、コロを引きずりながら叫びました。
パトカーは、「何か」を確認するとスピードを上げて去っていきました。
彼らはきっとパパを不審者と思って追尾したんだろうな・・・・
危なかった・・・
こんなところで職務質問されたら、みんなに疑われちゃうわ~~~~
あ~よかった。
今度は、もっと明るい格好で散歩しようね~。


|

« 水晶婚でした~ | Main | また、ひとつ階段を登ってしまった。 »

Comments

ころパパったら、
「ちょこっと手前で気がついた」と言っていますが・・・
「疑われている」とは思っていなかったようです。
このパトロールこのとき初めて遭遇しました。
あの後、見かけていないのですが・・・
危ない家族を見てどなたかが、通報したのかな?
なんちゃって・・・

Posted by: ころまま | March 15, 2006 at 07:47 AM

パパさんったら・・・・爆笑!!
で、ご本人はその事に気付いていたのでしょうか?
逆に見れば、頼りになるお巡りさんって事よね~。
うちの辺りも不審者が出没するけど、パトロールなんて見たことがないぞ、、、
職務怠慢かい?ダメじゃ~~ん!!

Posted by: スカイ | March 14, 2006 at 07:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86859/9082544

Listed below are links to weblogs that reference あわや~パパが・・・:

« 水晶婚でした~ | Main | また、ひとつ階段を登ってしまった。 »